ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

東大阪市立野外活動センターご利用案内

[2018年9月14日]

ID:1946

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東大阪市立野外活動センターの利用について(重要)

台風21号について(平成30年9月14日現在)

先日の台風21号により、野外活動センターにも被害が出ています。
また、野外活動センターへ続くすべてのハイキングコースが、倒木や土砂崩れにより通行止めとなっている状況です。
なお、信貴生駒スカイラインの生駒山上料金所~十三峠付近までの区間については、現在車の通行は可能となっております。
センターのご利用を予定されている方は、野外活動センターまでお問合せをお願いいたします。

信貴生駒スカイラインの部分開通(平成30年7月11日現在)

7月1日から部分開通いたしました、信貴生駒スカイラインの生駒山上料金所~十三峠付近までの区間については、7月6日からの大雨により通行止めとなっておりましたが、7月11日に通行止めが解除されました。

なお、高安山方面(南側)からにつきましては、依然通行止めが続いておりご来所いただけませんのでご注意ください。

施設概要

宿泊施設
施設名タイプ施設の内容・設備・備品など
バンガロー12人用/和洋室
6人用/洋室
6人用/和室
1
2
1
ログハウス(トイレ・シャワー。エアコン・キッチン・野外デッキ付・寝具・調理用具・食器・冷蔵庫も完備)
テント8人用15テントデッキに張ってあります(5月~10月の期間のみ)。寝具・調理用具・食器付。炊事は炊事棟で行ってください。
フレッシュエアテント10人用5テントデッキに張った常設の大テントです。寝具・調理用具・食器付。炊事は炊事棟で行ってください。
管理施設
施設名タイプ施設の内容・設備・備品など
センターハウス1
(管理棟1)
研修室(大)各種研修会、講演会などにお使いいただけます。(約60人収容可能)
センターハウス1
(管理棟1)
研修室(小)木工などの工作ができます。
センターハウス2
(管理棟2)
シャワー室バンガロー以外の宿泊利用者用の男女別シャワー設備があります(コイン式)

料金

使用料金
区分単位料金
バンガロー(12人用)1棟・1泊9,600円
バンガロー(6人用)1棟・1泊4,800円
フレッシュエアテント1張・1泊4,000円
テント1張・1泊3,200円
野外炉(バーベキューロストル)1基・1回1,000円
炊事用具1人・1日100円

平成23年5月3日(火曜日)に行われました「なるかわバースディイベント」(約200人参加)では、親子連れなどの多くの市民の方が参加していただき。
楽器演奏なども行われ、初夏の楽しいひとときとなりました。

野外活動センター写真

ハイキング企画、子どもキャンプ、冒険キャンプ、エコロジーキャンプ、クラフト体験など、緑あふれる自然環境を活かしたいろいろな主催事業も行っています。
皆さまの参加をお待ちしております。

なるかわ写真

なるかわへようこそ!

管理・運営委託に関するお知らせ

【管理・運営委託に関するお知らせ】

平成18年度から指定管理者制度を導入しています。

現在の指定管理者:(一般財団法人)大阪府青少年活動財団(別サイトへ移動します。)

関連コンテンツ

東大阪市立野外活動センター(自由の森なるかわ)

  • 東大阪市立野外活動センターご利用案内

お問合せ

東大阪市 教育委員会事務局社会教育部 社会教育センター 

電話: 06(6789)4100

ファクス: 06(6789)5212

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


この記事を見ている人はこんな記事も見ています