ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

つける位置はどこなの?

[2012年2月29日]

ID:1746

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

住宅用火災警報器の取り付け位置例

壁面からの取り付け位置

火災警報器の中心を、壁や梁(梁)から60cm以上離します。

火災警報器の中心を、壁や梁(はり)から60cm以上離します。

エアコンなど吹き出し口付近の取り付け位置

換気扇やエアコンの吹き出し口付近から、1.5m以上離します。

壁面の場合

天井から15~50cm以内に、火災警報器の中心がくるように取り付けます。

お問合せ

東大阪市 消防局 警防部予防広報課 

電話: 072(966)9662・3

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム