ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

漏水減額関係

[2020年1月20日]

ID:1501

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

申請書等の名称

漏水減額関係

ダウンロード書類

記載要領

 地下漏水、貯水槽等のボールタップの故障による漏水については、水道料金等を減額できる制度があります。
 給湯器、電気温水器、太陽熱温水器(ソーラー)、製氷機、トイレのレバー不良、蛇口のパッキン不良、局からの請求のない集合住宅(マンション等)の個別の部屋、その他機械・器具・パッキン等の不良による漏水は、水道料金の減額の対象にはなりません。
 水道料金等減額申請書に必要事項(お客様番号・順路番号・水栓番号等)を記入し、お客様サービス課まで提出してください。
 指定給水装置工事事業者以外で修理をされた場合は、必ず修理証明書を添付ください。
 水道料金等減額の審査結果は、電話または郵送でお知らせします。

備考

※給水装置修理証明書に付きましては、様式を定めておりません。
 参考にしてください。