ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

水道関連悪質商法

[2013年10月24日]

ID:1047

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

水道水には、安全、安心のための消毒用の塩素を入れています。この塩素は、試薬を入れると反応して色が黄色、ピンク等に変化します。この黄色等に変色した水を示し、「上下水道局の方から来ました。こんな水を飲んでいては、体に悪い。この浄水器を付ければ安心です。」などと浄水器を販売する業者がいます。
上下水道局では、浄水器などの訪問販売やあっせんを業者に依頼することは、一切ありませんので、充分にご注意ください。
上下水道局の職員は、顔写真入りの「職員証」を携帯しています。もし、不審に思われたら、「職員証」の提示を求めてください。

 

水道料金の集金を装った詐欺にご注意ください!

上下水道局では検針票により、集金を行うことは絶対にありません。
不審と思われましたら、上下水道局までご連絡ください。

こんな方法であなたは、狙われている!

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
水道関連悪質商法

関連コンテンツ

水道関連悪質商法

お問合せ

東大阪市 上下水道局水道総務部 総務課 

電話: 06(6724)1221

ファクス: 06(6721)2374

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


この記事を見ている人はこんな記事も見ています

水道関連悪質商法への別ルート