ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

知っておこう!家庭用品のいろんな基準と規制

[2017年2月26日]

ID:706

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

知っておこう!家庭用品のいろんな基準と規制

消費者の健康の保護のため、「有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律」により家庭用品に含まれる有害物質が規制されています。

家庭用品とは?

主として一般消費者の生活の用に供される製品をいいます。
ただし、食品・医薬品・化粧品等他の法律で安全対策がとられているものを除きます。

規制される家庭用品

主に次のような製品が対象です。
規制される家庭用品の例
規制される家庭用品の例
衣料品家庭用化学製品家庭用繊維製品身の回り品
外衣(スーツ・ワンピース等)住宅用洗浄剤寝具(マクラ・ふとん・毛布)衛生バンド
中衣(ブラウス・Tシャツ等)家庭用洗浄剤床敷物(じゅうたん・マット)衛生パンツ
下着(パンツ・スリップ等)ワックスカーテンよだれかけ
寝衣(パジャマ・ネグリジェ等)接着剤毛糸おしめカバー
靴下(ソックス・ストッキング等)塗料 おしめ
手袋靴墨 防腐木材
たび靴クリーム 防虫木材
帽子エアゾール製品  
 木材防腐剤  
 木材防虫剤  

規制される有害物質の種類

規制される有害物質の種類
塩化水素A.P.Oメタノール
塩化ビニルTDBPP有機水銀化合物
D.T.T.Bトリフェニル錫化合物硫酸
水酸化カリウムトリブチル錫化合物ジベンゾ[a,h]アントラセン
水酸化ナトリウムBDBPPベンゾ[a]アントラセン
テトラクロロエチレンディルドリンベンゾ[a]ピレン
トリクロロエチレンホルムアルデヒド 

お問合せ

東大阪市 健康部   保健所 環境薬務課 

電話: 072(960)3804

ファクス: 072(960)3807

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム