ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

非常持出品の準備

[2012年2月29日]

ID:344

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 避難場所での生活に最低限必要な品をリュックなどに詰めて、いつでも持ち出せるように準備しておきましょう。

 

非常持出品の一例

 食料品、飲料水、応急医薬品、携帯ラジオ、懐中電灯、乾電池、笛、衣類、生理用品、赤ちゃん用品、現金(小銭は多めに)、保険証(写し)、預金通帳、印鑑、ライター、軍手、ロープ、タオル、カイロ、老眼鏡等

 

(注意) 

 (1) 上記の非常持出品は一例です。非常時に必要なものは、一人ひとり違います。各自が必要とするものをそろえておきましょう。

 (2) ラジオ、懐中電灯などは、壊れていないか点検しておきましょう。

 (3) 荷物は避難の妨げにならない程度にまとめておきましょう。

   目安としては、男性15kg程度まで、女性10kg程度まで

お問合せ

東大阪市 危機管理室 

電話: 06(4309)3130

ファクス: 06(4309)3858

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


この記事を見ている人はこんな記事も見ています