ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

家族の防災会議

[2012年2月29日]

ID:341

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 地震がいつ起こってもあわてず行動ができるよう、家族全員で地震の実例、被害状況や地震の心得について話し合うとともに、いざというときのために役割分担を決めておきましょう。

 

話し合う内容

  • 家の中で一番安全な場所はどこか。
  • 火の元は誰がチェックするのか。
  • 乳幼児やお年寄り、障害のある方の避難の安全はどうか。
  • 避難場所はどこか、どの道を通っていくか。
  • 家族が離ればなれになったときの連絡方法と最終的に落ち合う場所はどこか。
  • 非常持ち出し袋(貴重品、医薬品など)は、どこにおいているのか。誰がもっていくか。

お問合せ

東大阪市 危機管理室 

電話: 06(4309)3130

ファクス: 06(4309)3858

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


この記事を見ている人はこんな記事も見ています