ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

パソコンの処分方法について

[2016年10月1日]

ID:134

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 平成15年(2003年)10月1日より「資源有効利用促進法」に基づいて、メーカーと利用者が協力しあって、家庭のパソコンを再資源化するPCリサイクルが始まりました。

 使用済パソコンは、廃棄されるパソコンのメーカーが回収し、部品や材料をより有効に再資源化していきます。
 なお、 PCリサイクル開始以前に購入されたパソコンは、「回収再資源化料金」のご負担が必要となります。

PCリサイクルの対象機器

  • デスクトップパソコン(本体)
  • ノートパソコン
  • CRTディスプレイ / 一体型パソコン
  • 液晶ディスプレイ / 一体型パソコン

 ※ ご購入時の標準添付品(マウス・キーボード・スピーカー・ケーブルなど)も一緒に回収します。

 ※ プリンター等の周辺機器、ワープロ専用機、PDA(携帯情報端末)は対象となりません。

申込方法

(1) 回収するメーカーの各受付窓口にお申し込みください。
  ※ ほとんどのメーカーでは、インターネットからの申込みが可能となっています。

(2) メーカーより「エコゆうパック伝票」が送付されてきますので、パソコンを簡易梱包し、 「エコゆうパック伝票」を貼り付けする。

  ※ 「PCリサイクルマーク」のついていない製品の場合は、メーカーよりサイクル費用支払いの為の振込用紙が送付されますので、リサイクル費用の支払い後に「エコゆうパック伝票」が送付されてきます。

(3) リサイクルに出す。

  ※ 回収方法として、ご自宅に取りに伺う「戸口集荷」と、郵便局にお持ちいただく「持込

            み」の2種類の方法があります。

パソコンの処分方法

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

宅配便を利用した使用済パソコンの回収

国が認定した民間事業者(リネットジャパン株式会社)による回収手段です。

申込方法や回収方法はこちらからご覧ください。

※電話での申し込みはできません。